イニミニマニモ雑貨店

「eeny,meeny,miny,mo...」

どれにしようかな、神様の言うとおり、…

暮らしを彩る、心ときめく雑貨

店内に並ぶのは、本当に厳選された商品だけ。

インテリアコーディネーターである店主が
実際に見て、使って、
納得したものを取り扱っています。

商品のことは、使用感も含め何でもご相談ください。
あなたのお気に入りが、きっと、見つかります。

北欧のモノ①
ククサ

フィンランド北部ラップサンドのサーメ人に伝わる「ククサ」は、貴重な白樺のコブをくり抜いて作る希少な木のカップ。贈られた人は幸せになるという言い伝えがある。

NAOT

ナオトはイスラエルの職人が作るコンフォートシューズ。人間工学に基づき作られ、足や体への負担を軽減してくれる。履くほどに足に馴染み、自分だけの一足に育てられる靴。

カレルチャペック紅茶店

「おいしい紅茶を楽しく」をテーマに、オーナーの山田詩子さんが日本人に合う紅茶を作り上げた店。オリジナルイラストの缶やパッケージも可愛いのでプレゼントにも人気。

北欧のモノ②
ダーラナホース

スウェーデンに伝わる手彫りの馬の人形で、模様も職人が手描きしている。幸運を運んできてくれるという言い伝えがあり、北欧インテリアとしても人気がある。

遊中川

「日本の布」をコンセプトに古くから伝わる素材・技術・意匠と、今の感覚を合わせたテキスタイルブランド。

fog linenwork

リトアニアの上質なリネン(麻)を使った商品を作るブランド。ファブリックやキッチン用品はナチュラルでシンプルながらも洗練されていて、服はオシャレで大人なスタイリング。

北欧のモノ③
トムテ・ニッセ

北欧に伝わる妖精の小人で、居付いた家や家族を守ってくれるといわれている。可愛らしい姿の人形は手作りで、ヒゲは天然の羊やトナカイの毛で出来ている。

中川政七商店

300年の歴史を持つ老舗。品質やこだわりを大切にし、生活に根ざした機能的で美しい暮らしの道具。

dansko

アメリカで作られているコンフォートシューズ。アメリカ足病学医学会から認定されている足に優しい靴。アウトソールが厚く、甲でフィッティングする形は立ち仕事の方にお薦め。

北欧のモノ④
白樺手工芸品

北欧では白樺の樹皮を使ったバッグやカゴ、オーナメント、アクセサリーは伝統工芸品。熟練した職人が造る優れたものは、高齢化により入手が困難になりつつある。

Bag works

「しごとのかばん」を日常生活で使えるようにデザインされた丈夫で機能的なバッグの製造ブランド。

2&9(NITOKYU)

奈良の老舗靴下工場で製造し、男女老若・世界中で愛される「品質の良いくつした」を目指したファクトリーブランド。

北欧のモノ⑤
アート

北欧は芸術の国。インテリアや家具、デザインやアートなど、優れた作品が数多く存在する。ポスターや木製品は飾っておくだけで北欧の雰囲気を感じられるアイテム。

くらしきぬ

岡山県倉敷市の冷え取り靴下と絹(シルク)肌着のブランド。自身の経験から、より良い製品づくりを目指して主婦が立ち上げた会社。心地よくて可愛らしくて温かいと大人気。

秩父のアーティスト
音楽

笹久保 伸:ペルー伝承音楽の後継者として国内外から支持されるギタリスト。
タクシー・サウダーヂ:ボサノバ歌手として60歳でメジャーデビューを果たす。

秩父のアーティスト
装飾

ENDA:ジュエリー作家。渡米しジュエリー創作を学び、アシスタントを経て帰国。
FUKUYA:洋服作家。ナチュラルで着心地のうう服をオリジナルで制作する。

CINQ

吉祥寺にある人気雑貨店。オーナー自らヨーロッパで買い付けをする小物や食器などは、どれもオシャレで洗練されている。オリジナルの革小物も高品質で、愛用品として使える。

Salvia

デザイナーのセキユリヲさんが主催する「モノづくり」の活動体。国内の工芸品や職人の技を大切にした商品作りなど、良いモノをより良く活かした製品を作り、紹介している。

TO&FRO

軽量・コンパクトという機能性の高さをコンセプトに、旅や外出に最適でカッコいいトラベルグッズを作るブランド。

ものづくり

「日本の工芸を元気にする」をコンセプトに中川政七商店が各工芸産地の一番星をコンサルティングした商品。

THE

世の中の定番を新たに生み出し、これからの『THE』と呼べるモノを作り出す事を目指しているブランド。

SyuRo シュロ

職人の技とデザイナーのセンスが生む、かっこよくてあたたかい道具。日常のデザイン雑貨。

REDECKER

ドイツで1936年創業の老舗メーカー。長年愛され続けてきたブラシや掃除道具は職人の手作り。材料のほとんどに天然素材を使い、環境にも配慮した製品作りをしている。

北の住まい設計社

熟練の職人が木製の家具や小物を1つ1つ手作りしている北海道の技術集団。
スウェーデンの革を使った手づくり小物、その他にスウェーデンの高級革を使った手作りバッグなど。

霜触繭子のあかり

吉野和紙を使った造形作品。全て手作業で数か月を要して造られるあかりは、灯すと優しく美しく温かい光を放つ。世界に一つだけのランプ。

日本市(NIPPON・ICHI)

「日本の土産物」をコンセプトに、各地の工芸をモチーフにしたモノづくりで地産地消モデルの確立を目指すブランド。

x
11月からの冬季期間は、テラス席が閉鎖となります。ワンちゃんと一緒に店内へはご案内できませんのでご了承ください。
x
12月30日(日)まで平常営業、31日、元日はお休み、
1月2日(水)〜1月6日(日)特別営業、1月7日(月)〜平常営業となります。
特別営業は営業時間が10時〜18時、メニューは自家製ジェラート、ワッフル、お飲み物のみとなります。